結婚相談所の体験談から成婚率トップ仲人士が婚活成功法を教えます

お見合いの日程調整、会う日時はこうやって決まります

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

お見合いが決まったら、仲人や結婚相談所のアドバイザーを仲介して、お見合い日程を調整します。

この日程調整、すんなり決まることもあれば、そうでないことも。

結婚相談所未経験者には未知の世界かと思うので、解説しました。

テキストでもお伝えしますが、正直、読んでもチンプンカンプンだと思います。動画(動くイラスト)はわかりやすくていいですね^^

男性はデータベース上で女性にお見合いお申込みをします。そのお申込みは男性側の仲人に届きます。
男性側の仲人は、女性側の仲人に、男性がお見合いしたい旨をシステム上で伝えます。
女性側仲人は、そのお申込みを女性に伝えるのです。

こうして、2人の仲人を仲介して、男性の申し込みが女性に伝わりました。

女性がお見合いを断る場合、放置するか、結婚相談所によってはNGを仲人に伝えます。

女性がお見合いを希望する場合、受諾の返事と一緒に、お見合い可能な日程を3つほど提示します。
女性の「OK」の返事は女性側仲人に届き、女性側仲人は男性側仲人に日程とともにOKであることを伝えます。

これでお見合い成立です。

男性側仲人は男性にお見合いOKのお返事とともに、女性が提示した日程を伝えます。
合う日時があれば、男性はその日時を男性側仲人に伝え、男性側仲人が女性側仲人に、女性側仲人が女性に伝えます。

合う日程がなければ、男性が新たに3つほど日程を提示し、2人の仲人経由で女性に伝えます。
日程が合うまで、これを繰り返します。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナココン情報館 , 2019 All Rights Reserved.