結婚相談所の体験談から成婚率トップ仲人士が婚活成功法を教えます

今さら聞けない結婚相談所の真実⑧をYou Tubeにアップしました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

結婚相談所での活動について、基礎知識をお伝えしています

You Tubeも9本目、年内100本弱を目標としていますが、だんだんテキストに凝りだしてしまい、編集に時間がかかちゃってます(・・;)

慣れれば編集も速くなるのかな?

今日は以下の内容を話しています。

入会面談をして書類を提出、写真を用意し、初期費用を払ったら、結婚相談所での婚活がスタートします。
結婚相談所は会員の情報を加盟する団体のデータベースに登録して、IDとパスワードが決まります。

会員はデータベースからお見合いしたい異性の会員を探し、申し込みます。
プロフィールを見た異性の会員から申し込まれることもあります。

お見合いを申し込んだ相手から受諾をもらうか、申し込まれた相手に受諾の返事をすることで、お見合いが決定。結婚相談所や仲人が間に入り、日時と場所を調整します。

お見合いしたら翌日の昼ごろまでに、男女とも互いの相談所に「お見合い結果」を報告します。
「お断り」もできます。双方が「もう一度会いたい」とお返事したときだけ、連絡先を交換します。
その後は本人同士で連絡を取り合い交際し、3カ月くらいで「この人と結婚するか」を見極めていきます。
双方の相談所や仲人がOKだったら、6カ月くらいまで交際を延長することができます。

この間、迷ったときや心配ごとができることもあります。
相談できるかは、結婚相談所のアドバイザーや仲人の方針によります。
事務所に行って対面で相談できる相談所もあれば、メールや電話で相談できる相談所もあります。

結婚相手が見つかったとき、成婚退会となります。
結婚相談所に成婚料を支払い、退会します。

基礎中の基礎ですが、これから結婚相談所での婚活を考えている方、参考になさってくださいね。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナココン情報館 , 2019 All Rights Reserved.