結婚相談所の体験談から成婚率トップ仲人士が婚活成功法を教えます

兄弟姉妹の代理婚活|兄弟姉妹からの問合せで成婚が多い理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

仲人・婚活倶楽部マネジング・ディレクター
仲人の村上れ以子です。
今日は兄弟姉妹の代理婚活について書きますね。

最近、とても多いのが兄弟姉妹からのお問い合わせです。
仲人・婚活倶楽部でも、ここ1年で激増しています。

兄弟姉妹からのお問い合わせでご本人が婚活を始めた場合、うまくいく例は意外と多いです。

ある成婚女性の声をご紹介します。

◆40代婚活女性の成婚アンケートより◆

“何か始めないと何も変わらない”

自分には向いていない(活動が)と途中で思いましたし、「自分が好きになる」のが第一条件だったので無理だと思いました。
さらにどこでどう決心するかもわかりませんでした。

なので、今の結婚する状況がまだ不思議です。

けれど、何も無理がなかったように思います。
ありがとうございました。

最初にご相談メールをくださったのは、妹さんでした。

その後、妹さんの説得でご本人が面談にいらっしゃり、オススメ写真館で写真を撮影、婚活スタートしました。

できるだけ多くの時間を使ってお見合いし、お相手と出会い・・・仕事面でのことや少し遠距離だったことなどちょっとしたハードルはありましたが、デートを重ねて互いを知り、考えぬいた結果、2人で乗り越え、成婚となりました。

 

親の婚活と兄弟姉妹の婚活、その大きな違いは、
【兄弟姉妹の言葉はストレートに響きやすい】
ということです。

親御さんの場合
心配だけど聞けない、気になるけど遠慮してしまう・・・
という方も少なくありません。

兄弟姉妹は年齢が近く、ある意味、親ほど責任がないので、
「(弟妹に)あなた、どうするの?」
「お兄ちゃん(お姉ちゃん)、ここ(仲人や相談所)行ってみれば?」

兄弟姉妹からのストレートな言葉が、行動のきっかけになれば、そこから何かが生まれるかもしれません。

 

今回ご紹介した、成婚した40代婚活女性は、婚活スタート当初の正直な感想を、このように吐露してくれています。

人前では結婚したいと言いながら、実際には自分の人生に結婚があるとは考えていませんでした。

30代40代50代中高年の婚活は、結婚したいと思いながら、言葉ほどの「熱」がなかったりもします。
「やっぱり駄目だった」と傷つくのも怖いと思います。
だから、自分では動けないんですね。

だから、兄弟姉妹のあなたが、お兄さん・お姉さん・弟さん・妹さんの背中を押してあげてください。
婚活するための“言い訳”とか“正当な理由”“ちょっとしたきっかけ”を与えてあげてください。

あなたの行動が、お兄さん・お姉さん・弟さん・妹さんの結婚に結びつくきっかけになるかもしれません。
仲人・婚活倶楽部では、兄弟姉妹の方がいらしても入会可能です。
面談申し込みはこちらをクリックしてくださいね。

 ↓

個別面談申し込みはここをクリック


この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ナココン情報館 , 2015 All Rights Reserved.